09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

心道

2017/10/15
毎朝、神棚に手を合わす。
大事な心を確認する重要な時間になっている。
我に流されないように。
愛と感謝のある言動を心掛けるように。

20171015214130003.jpeg
22:14 神社参拝 | コメント(0)

学びも感謝

2017/09/26
9月の参拝をしてきました。
天気の良い穏やかな昼下がり

20170926200404627.jpeg

日頃の導きに対して、神様に御礼をする。
常に神様は進むべき方向に自分を導いてくださっている。

喜びも学びも与えてくれている。
大事な事を気付かせるために時には辛い学びの機会も与えられる。
その学びを理解し成長できたとき、良き道につながるのではないかな。

順調な時ほど慢心になり、現状を当たり前と思いがちになる。
大事な心を失わないよう、いま満たされているものに感謝を心掛けます
22:09 神社参拝 | コメント(0)

福山効果

2017/09/09
地元の氏神神社である西野神社。
幼い頃から親しみ馴染んだ小さな神社である

その見慣れた景色に変化があったのは何年前だったかな
初詣に訪れると、駐車場を待つ車両も並んでいる参拝客も長蛇の列に

一体なにが起きたのか
福山雅治さんが訪れたことが理由だった。
吹石一恵さんとの結婚の際に参拝したようでTVでも報道されたようだ。
それですっかり縁結びの神社として有名になったらしい。
縁結びの神社?だったなんて自分はその時知ったけどね

神様の御加護を求めてお願いをしがちですが、
根本は日頃受けている恩恵に感謝しお礼するところですからね〜
ちゃんとお礼はしないとね。

初詣の時だけ出向いてお礼も言わずにお願いだけして帰るのは、
近所の子供が正月の時だけ突然顔だしてお年玉を要求しているようなもんだよね

神様は優しいからそれすら受け入れるのだろうか
07:39 神社参拝 | コメント(0)

伊勢神宮

2017/09/06
昨年の夏、伊勢神宮に初めて行った。
大阪旅行の最終日に、まったく下調べもせずに向かったので、
内宮と外宮の2カ所あることさえ知らなかった

大阪の駅員さんに教えてもらった駅で降りると外宮に到着した。
その時点ではまだ内宮も隣接しているのだと思っていた。
外宮だけでも結構な敷地である
敷地内を巡り参拝を終え、
案内をしていた方に内宮の行き方を教えてもらった。

電車で2、3駅離れたとこだった。
予期してなかったのでちょっとビックリ
外宮から内宮へ向かうバスもあったのでそちらを使った。
参拝客の大勢がこのバスを利用していた。

途中、あるバス停で下車する方が数名いた。
'なぜ降りるのだろう?'と思ったが、すぐに判明した。
猿田彦神社前だったのだ
猿田彦=キリストという説もある有名な神社である。

その後バスは目的地の内宮に到着。
入り口付近からお店もあっていい雰囲気である
敷地内は庭園のように整備され、
自然と一体となって美しい景色が広がっていた。
参拝者の数も圧倒的で、外国人もいっぱい。
とにかく良かった

そこで買ったお守りです。
伊勢神宮のお守りは有効期限がないので、ずっと所持して良いんですよ。
ネット販売もしてるんでなかったかな。

20170906145240042.jpeg

また是非行きたいです
16:38 神社参拝 | コメント(0)

自分よし他人(相手)よし

2017/08/25
月末恒例の8月の参拝。
いつ来ても神社の空気は清々しいです

神宮 2

神聖な場所に来ると、心の浄化をしやすい。
日常から気を付けていてもつい我が強くなることもある。
リセットするには有効的です

自分に素直になり自分を尊重することは大事である。
それと同時に他人も同様に尊重することも必要である。
自分よし他人(相手)よし
自分のことだけにならない。

嘘、ずるさ、わがままなどの自己中心的な言動や、
怒り、妬みなどの醜い感情の多くも、
自分のことだけを尊重した思考に起因していると思う。

そんな思考は意識しないと習慣になってしまう。
’これくらいなら’から始まるのだろう

できるだけ清らかでまっすぐな心で過ごし、
他人のことを尊重できる人生を過ごしていきたい。
そう自身に願います。

神さまはいつもみてくれている。
異次元から
08:34 神社参拝 | コメント(0)
 | HOME | Next »